• Home
  • 聖樹巡礼
  • 宇宙樹の庭
  • こころの木
  • 木に咲く花の文様
  • 木の芸術家
  • 木の図書館

ワークショップ

2019年2~4月【ルーン塾2019】 前期講座のお知らせ

IMG_2561_R.JPG 2019年のルーン塾は2月からスタートします。このセミナーは、ルーンを長く勉強してきた方はもちろん、ルーンをこれから勉強する方、入門したばかりの方にもおすすめの内容です。

2019年のテーマは「自分を信じる」。このことをルーンの25の知恵を通して、学んでいきたいと思います。
どんな時でも、100%自分を信じて、行動できる人はあまりいないのではないかと思います。あなたはどうでしょうか。私は、「自分を信じる」ことができる人とは、「自分をかけがえのない人間」に育てていける人のこと、だと思っています。今はまだ何も成し遂げていないとしても、何度落ち込んでも、悲しいとき苦しいときも、自分を大切に、大切に、思わず笑顔がこぼれる方向へ、自分を連れていける人。2019年のルーン塾は、そんなあなたを応援します。

1つ1つの文字の意味や力をより深く、わかりやすく理解するために、「北欧神話」を読む時間もつくります。神話には古代北欧の生活習慣や思考が反映され、ルーンの真髄というべきメッセージを知ることができます。神さまや女神さまの名言、格言は、現代社会を生きる私たちにも役立つメッセージがいっぱい!ルーンの解釈に役立つはずですよ。

今年もルーンとともに歩んでいきましょう。あなたの2019年に、ルーンのご加護を!
from Rieko Sugihara

■内容
ルーン文字とは何か?
ルーンの歴史
「北欧神話」を読む(ルーンの誕生、ルーンの使い方)
ルーン文字 25の意味と力

■講座の特徴
▼ルーンを25の人生の知恵として学ぶ
  古代北欧で使われていた24の文字とブランクルーンの意味と力を1つずつ丁寧に学びます。
▼「北欧神話」を読む
  神話は古代北欧の生活習慣や思考が反映されています。神話に登場するルーンの使い方を学びます。
▼ルーン石碑と出合う
  現在、ルーン文字を見られるのは石に彫られた「ルーン石碑」。北欧諸国だけでなく、イタリアや日本にもあるルーン石碑を紹介しながら、ルーンの歴史を学びます。
▼少人数制のセッション型セミナー
  あなたの願いや課題に合わせ、リーディング・タイムをつくります。お互いにルーンを引き合う対面タイムも設けます。
▼直感力を高める瞑想タイム
  ルーンを引いたとき、頭で考えるのではなく、直感で、素直に受けとることが大切です。日常でもインスピレーションの力が高まるでしょう。

【ルーン塾2019 前期講座】テーマ:自分を信じる 
■日時
第1回 2月3日(日)14時~17時 
第2回 3月10日(日)  〃
第3回 4月14日(日)  〃
■場所:東京・JR恵比寿駅から徒歩5分のセミナールーム
■参加費:33,000円(テキスト代含む、ドリンク付、税込)
■定員:8名様
■テキスト:配布資料。杉原梨江子の著書で学びます。
■支払い方法:銀行振り込み(一括払いのみ)。振込先、お支払い期限等はお申し込み後、ご案内いたします。 
■ご予約・お問合せ:当サイト「お問合せホームhttp://rieko-sugihara.com/mailform.html 」からお申込みください。
①お名前
②電話番号
③メール・アドレス をお知らせください。 
※杉原梨江子事務所 担当者より連絡いたします。 
■持ち物:ルーン石をご用意ください。お持ちでない方にはお貸しします(無料)
■参考資料(ルーンのより深い勉強のためにお読みいただくことをお勧めします)
『古代北欧 ルーン占い』
『いちばんわかりやすい北欧神話』(実業之日本社)
『自分を信じる 超訳「北欧神話」の言葉』(幻冬舎)
※書店、アマゾンなどでご購入できます。