• Home
  • 聖樹巡礼
  • 宇宙樹の庭
  • こころの木
  • 木に咲く花の文様
  • 木の芸術家
  • 木の図書館

ワークショップ

2020年2~4月【ルーン塾2020】初級講座のお知らせ

s-2IMG_7201rune library.jpg 2020年のルーン塾は2月9日から月1度、全3回で行います。
北欧の古代文字<ルーン文字>の意味、力、メッセージをご一緒に楽しく学びましょう。初めて勉強する方、しばらく離れていたけどまた学んでみたい方、ルーンの神託を日常に生かしたい方・・・etc。お1人お1人に合わせて、わかりやすくお話ししますので、安心してご参加ください。 

■内容 
ルーン文字とは何か?
ルーンの歴史、ルーンを使っていた人々
25のルーン文字の意味
北欧神話に登場するルーン文字

■日時 
第1回 2月9日(日)14時~17時
第2回 3月1日(日)  〃
第3回 4月5日(日)  〃
■場所:東京・JR恵比寿駅から徒歩圏内のセミナールーム(申込後お知らせします)
■参加費:36,000円(テキスト代含む、ドリンク付、税込)
■定員:5名様
■テキスト:配布資料と杉原梨江子の著書で学びます。
■支払い方法:銀行振り込み(一括払いのみ)。振込先、お支払い期限等はお申し込み後、ご案内いたします。 
■ご予約・お問合せ:当サイト「お問合せホーム(←こちらをクリック)」からお申込みください。
①お名前
②電話番号
③メール・アドレス をお知らせください。※杉原梨江子事務所の担当者より連絡いたします。
■持ち物:ルーン石をご用意ください。お持ちでない方にはお貸しします(無料)
■参考資料(ルーンのより深い勉強のためにお読みいただくことをお勧めします)
『古代北欧 ルーン占い』
『いちばんわかりやすい北欧神話』(実業之日本社)
『自分を信じる 超訳「北欧神話」の言葉』(幻冬舎)
※書籍は書店、アマゾンなどでご購入できます。
※個人情報は厳守し、第三者への流出はいたしません。お客様の情報は講座・セミナーのご案内等目的以外に使用されることはありません。

■講座の特徴 
▼ルーンを25の人生の知恵として学ぶ
ルーン塾では24のルーン文字と何も書かれていないブランクルーンを使います。25の意味を1つ1つわかりやすく解説し、人生の知恵として役立つようにお伝えします。
▼ルーン石碑を知る
現在、ルーン文字を見るには石に彫られた「ルーン石碑」を訪ねるのがいちばんです。北欧の国々はもちろん、イタリアや日本にもありますよ。代表的なルーン石碑を紹介しながら、旅をするようにルーンの歴史を伝えます。
▼「北欧神話」を読む
スウェーデン、ノルウェー、デンマークで語り継がれてきた「北欧神話」には、古代北欧の人々の考え方や生活習慣が反映されています。神話に登場するルーン文字の使い方を知ることで、ルーンの意味の受けとめ方、あなた自身の日常での生かし方を学びます。
▼少人数制のセッション型セミナー
約5名様までのごく少数で行います。ご希望や課題に合わせ、リーディング・タイムをつくりますので、セッションを受けているような感覚でルーン文字を学ぶことができます。
▼直感力を高める瞑想タイム
ルーンを引いたとき、頭で考えるのではなく、直感で、素直に受けとることが大切です。日常でもインスピレーションの力が高まる方法を伝授します。

今年もルーンとともに歩んでいきましょう。あなたの2020年に、ルーンのご加護を!
from Rieko Sugihara