• Home
  • 聖樹巡礼
  • 宇宙樹の庭
  • こころの木
  • 木に咲く花の文様
  • 木の芸術家
  • 木の図書館

鶴見橋のシダレヤナギ willow in Hiroshima

70年前、ヤナギは原爆に灼かれた多くの人の死を見つめた
70 years ago, this willow saw many people were killed by the blazing heat of the atomic bomb.
1,700m from the hypocenter

sIMG_5143 willow tsurumi1.jpgのサムネイル画像sIMG_5139willow tsurumi 2.jpg

被爆樹巡礼A-Bombed Trees
樹種:ヤナギ(ヤナギ科)落葉高木
学名:Salicaceae
爆心地からの距離1,700メートル
◎樹齢:不明
◎樹高:不明
◎幹周り:不明
◎所在地:広島県南区比治山本町20 鶴見橋東詰め
◎会いに行くには:広島駅から路面電車に乗り、「比治山下」下車、すぐ。(2011年8月撮影)

ヤナギは鶴見橋のたもとに立っています。70年前、ヤナギはどれほどの多くの死を見つめたでしょうか。写真右上は当時のヤナギの様子。市街地から逃げてきた人々はヤナギの立つ鶴見橋を渡り、比治山などに避難したといいます。私がこのヤナギを訪れた2011年頃、爆心地のほうへ幹が90度近く折れ曲がり、枝の先端はその方角を指して、異形の姿をさらしていました。枝には千羽鶴が吊り下げられ、この場所で大勢の人が亡くなったことを告げています。

「鶴見橋のシダレヤナギ」とともに原爆体験を語る
語り部、北川建次さん(79歳)にお話を聴きました。
▼下記アドレスからご購読ください。
https://otomana.nifty.com/magazine.php?mid=rieko&dt=201408

DATA of A-Bombed Trees
tree species:willow
botanical name:Salicaceae
1,700m from the hypocenter
◎age:? years old
◎height:?
◎surroundings:?
◎address:Motomachi 20,Hijiyama,Minami-ku,Hiroshima city
◎In tram from Hiroshima Station, "Hijiyama shita" get off,1minute walk.
(photographing date:Aug,2011)

This willow is standing in near the bridge. The tree saw many people were killed by the blazing heat of the atomic bomb.It had been rumored that"nothing will grow in Hiroshima for 75 years", so this sight rekindled courage and hope in many who were close to despair.


sIMG_5157willow tsurumi3.jpgsIMG_5174willow tsurumi4.jpg